HOME基金について請求手続き福祉施設事業宿泊保養施設基金加入のご案内Q&A関連リンクサイトマップ個人情報保護方針
支給の繰下げ
  • 国の老齢厚生年金の支給を繰下げた場合は、当基金の基本年金部分も併せて繰下げることになります(加算部分については、繰下げの対象となりませんので、従来どおり支給します)。
     したがって、国の老齢厚生年金の繰下げ期間中、基金の基本年金は全額支給停止になります。
     なお、繰下げた国の老齢厚生年金を受けた時は、国と同様に当基金の基本年金についても、繰下げ加算額を増額した年金額に改定します。
      繰下げを希望する場合は、「退職年金(支給繰下げ)支給停止申出書」をお送りしますので、ご連絡ください。
     また、申出をされず、65歳以降支給された年金(本来、支給停止になるにもかかわらず、お支払いした場合)は、当該金額をご返還いただくことになります。
    ※「国」のみの繰下げまたは「基金」のみの繰下げはできません。

ページトップ  HOME